守護石の物語 - 4 -

天然石は母なる地球が育んだ聖なるミネラル

私たちがそのミネラルに思いを寄せ、

願いを託すのは当然の事でしょう。

下記はそんなミネラルの守護石として物語です。

 

40、ダンビュライト

41、レムリアン水晶

42、メテオライト

43、カヤナイト

44、クリソプレーズ

45、アマゾナイト

46、ペリドット

47、クリソコーラ

48、ルビー

49、ハーキマーダイヤモンド

50、アメトリン

51、ガーデンクオーツ

52、ブラックスター

 


40、ダンビュライト・・・生命の輝き、呼吸を司る息吹石

呼吸法を司る精霊「イルカ」の守護石

 

イルカは私たちと同じ哺乳類です。

その為、息継ぎをしなければなりません。

 

イルカは呼吸の方法を使い分け、

多くの酸素が必要な運動時、長い潜水、睡眠をこなします。

 

深い呼吸は深いリラグゼーション効果、

早い呼吸は持続力ある運動効力を高める事、

 

私たちが知っているヨガのような呼吸法を熟知しています。

 

私たちは精神的に追い込まれたりして余裕がなくなると、

知らず知らずのうちに呼吸周期が早く、浅くなっている事があります。

 

そして、脳内が酸素不足になり、ボーっとしたり、余計に追い込まれる思考回路になったりします。

 

ダンビュライトは私たちに深呼吸を思い出させてくれます。

 

ダンビュライトがそう言われるにはいくつかの理由があります。

〇ダイヤモンドの代用品とされてきましたが、実際は含まれる成分上ダイヤモンドよりもキラキラと輝きます。

 その美しさに思わず、肺の中の全ての空気を吐き出すほどです。

〇シラー効果(虹色に輝く有色効果)からすべてのチャクラをまとめるパワーストーンと言われ、持つ人の可能性を高めるとされる。

 

こんな方に

〇ヨガや瞑想をする方

〇ヒーラーやセラピーなどの仕事に従事している方

〇あがり症の方、パニック障害、過呼吸症候群の方

 

ダンビュライトを身に着け、自然のリズムとあなたのリズムを調和させよう。

 


41、レムリアンクリスタル・・・太古の記憶を呼び起こす記憶石

レコードキーパーの精霊「クジラ」の守護石

 

最大級のクジラは一年の移動距離が地球一周分以上の42000キロ以上。

また、明確ではないが寿命は100年から200年とも言われている。

 

アメリカンインディアンの言い伝えによると、

クジラは地球外生命で、

レムリア大陸が地殻変動で海の底に沈んだ時に、

おおいぬ座のシリウスからやってきたとされる。

 

ナスカの地上絵にもクジラの絵があり、

また津波の記録もある事から、

 

大地震によって起こった津波でクジラが打ち上げられたのが、

古代人には宇宙からやってきたように映ったのかも知れない。

 

いずれにして地球上最大生物のクジラは、

地球のありとあらゆる出来事を記憶している精霊とされた。

 

レムリアンシードクリスタルは、

一つ一つの固体にレコードキーパーと言われる模様が入り、

持つ者の前世の記憶を呼び戻すと言われている。

 

レムリアンシードクリスタルがそう言われるにはいくつかの理由があります。

〇人為的に並べられた状態で採掘されたレムリアンクリスタルは、古代人からの現代人へのメッセージが込められていると言われている。

〇前述の通り、レコードキーパーというバーコードの模様、レムリアンリッジと呼ばれる三角マークがついているモノがあり、

 過去の記憶、クジラの故郷である宇宙と繋がると言われている。

 

こんな方に

〇インスピレーションを高めたい

〇心の視野を広げ、自分の世界観を築きたい

〇潜在能力を開花させたい

 

レムリアンシードクリスタルを身に着け、自分の役目、ルーツと繋がろう。


42、モルダバイト・・・輪廻転生を司る転生石

輪廻転生の精霊「コウモリ」の守護石

 

コウモリは真っ暗な洞窟で逆さになって眠ります。

そして、毎日下界へと飛び立ちます。

 

その姿からメソアメリカ、アステカ、トルテカ、アメリカンインディアンの間で、

生まれ変わりの精霊とされました。

 

私たちは母親から誕生する時、

頭を下にして生れ出ます。

この姿がコウモリと重なったのでしょう。

 

私たちは一度の人生で、

何度も生まれ変わる様な思いをすることがあります。

 

それは望む望まないに関係なく、

時期や見えざる力で生まれ変わりを求められているのです。

 

モルダバイトは私たちにスムーズな適応、転生を促すと言われています。

 

モルダバイトがそう言われるにはいくつかの理由があります。

〇モルダバイトは隕石の衝突により出来た天然ガラスです。地球外から来たものが美しい姿になった為美しい適応の象徴とされました。

〇希少な為、大変高価ですが唯一無二、ただ一つの愛を表す存在とされます。私たちの命そのものです。

〇宇宙との繋がりを持つとされる。

 

こんな方に

〇再起を目指す方

〇これまでとまったく違う環境に身をとおじる方。転職・海外移住など

〇家庭環境が変わる方。離婚や独り立ち。

 

モルダバイトを身に着け、新しい自分に生まれ変わろう。


43、カヤナイト・・・美的センス、創造力を司る独創石

アーティストの精霊「蜘蛛」の守護石

 

 蜘蛛は自分の体内から出る糸を駆使し、

幾何学的な模様の巣を作ります。

 

蜘蛛の巣の独創的な模様から、

人類は文字を思いついたと言われています。

 

その他、蜘蛛の巣の繊維は宇宙最強の繊維と言われ、

蜘蛛の作り出す芸術的作品は神秘の結晶です。

 

モノを作るという事は

「生みの苦しみ」と言われるぐらい、

とても大変です。

 

出来上がったものにケチをつけるのはとても簡単です。

私たちはどうやら悪いモノには目が行きやすいとか

あら探しをするほうが得意なのかもしれません。

 

蜘蛛が織り成すスパイダーウェブの

材料の調達、実用性、デザイン性、

そのどれもが洗練されているのは、

蜘蛛が良いモノにだけに着目し、

ポジティブでシンプルに作り上げた作品だからでしょう。

 

カヤナイトは私たちの創造性を引き出し、モノを生み出す力を授けてくれると言われています。

 

カヤナイトがそう言われるにはいくつかの理由があります。

〇繊維状の結晶が美しく連なる構造は、絹製品や織り成す布を連想させる。

〇宝石質のカヤナイトはサファイアと違わぬ透明感を持ちますが、一般的に流通したものは独創的なシラーを持ち、想像力を掻き立ててくれます。

 

こんな方に

〇芸術、芸能関係で活躍したい方

〇手芸、ハンドメイド作品に従事している方

〇自分だけの作品を作ったり、作家活動、美を司る(美容・理容)関係の方

〇職人を目指す方

 

カヤナイトを身に着け、丁寧にモノを作り上げよう。

カヤナイトを使用したタリスマン


44、クリソプレーズ・・・生きる喜びを称える賞賛石

存在自体が美しい、美の精霊「ハチドリ」の守護石

 

ハチドリは驚くほどに鮮やかで、生きた宝石と賞賛されます。

体長は僅か2センチながら、

1000キロ近く休みなく飛び続ける爆発的身体能力を持ち、

さえずる声は美声、

口にするは花の蜜のみ、

 

まるで、

少女漫画に登場するお姫様のような存在です。

 

クリソプレーズは私たちの素直な心を解放し、生きる喜びを謳歌させてくれると言われています。

 

クリソプレーズがそう言われるにはいくつかの理由があります。

〇クリソプレーズは鉱物的には瑪瑙やカーネリアンと仲間。しかし、クリソプレーズが特別視されるのはその美しい色。
 淡いグリーンは心を野に放つように解放してくれると言われます。

〇また、新緑のような色は春を思わせ、心が跳ねるような気にさせてくれる。

〇石英系の鉱物の中で流通量が少なく、とても高価で貴重。持つ者にステイタスを感じさせてくれる。

 

こんな方に

〇心にバリアを張ってしまい、楽しむことに遠慮してしまっている方

〇自分を見えない鎖で繋いでしまう方

〇ついついネガティブに考えてしまう方

 

クリソプレーズを身に着け、生を謳歌しよう!


45、アマゾナイト・・・自分を見つめる投影石

自己投影の精霊「アオサギ」の守護石

 

アオサギは多くの渡り鳥のように群れることなく、

大抵目にする時は一羽。

 

川面をじっと見つめ、哲学者のような姿です。

 

川面に映る自分の姿を、微動だにせず見つめる姿に、

自己投影の重要性を教えてくれているようです。

 

私たちは、自分がどう見られているか?

どんな存在なのか?

気になるところです。

 

特に社会生活を営む上で、組織に属していると、

評価というのは出世や恋愛、結婚に結びつき、

良い事に越したことはありません。

 

しかし、あまりに評価ばかりを気にすると、

自分が違う自分を演じなくてはならなくなります。

 

その結果、ストレスを抱えたり、精神的に病んでしまう事もあります。

 

アマゾナイトはそんな自分を見つめ直し、心のストレスを洗い流してくれるといます。

 

アマゾナイトがそう言われるにはいくつかの理由があります。

〇鮮やかな水色のアマゾナイトは流れる水のように心を素直にしてくれると言います。

〇精神と肉体のバランスを保つとされ、心と身体が偏らないように見守ってくれる。

 

こんな方に

〇人目が気になる方

〇自分を見失っている方。またはその予防。

〇考えすぎてしまう方。ストレスを感じている方

 

アマゾナイトを身に着け、自分自身を見つめ直そう。自分を見失わないようにしましょう。


46、ペリドット・・・持ちつ持たれつ助けないの円満石

助け合いの絆の精霊「アライグマ」の守護石

 

アライグマは、しばしば小さな山賊と呼ばれ、

リーダーの元、

食料を探す時に見張り役、

行動役と役割分担が決まっていると言います。

 

そして、美味しい獲物を味見して、

美味しいモノ順にランキングし、

見張り役など、後から食べるものに美味しいモノを置いておくと言います。

 

その仲間を考えた行動から、

家族思いの絆の精霊と言われるようになりました。

 

ペリドットは家族和合、夫婦の絆を強く保つ守り神とされます。

 

ペリドットがそう言われるにはいくつかの理由があります。

〇含まれた成分の影響で、夜でも鮮やかな緑を保つことから、
「健やかなるときも病める時も、喜びの時も悲しみの時も・・・」の支え合う絆の強さの象徴。

〇光と平和をもたらすとされ、多くの教会や聖堂で装飾されてきた。

 

こんな方に

〇恋愛成就・結婚を望む方

〇家庭を築く方。子供が誕生する方、した方。家族円満を願う方。

〇社長やリーダー、組織を円満にまとめる事を望む方。

 

ペリドットを身に着け、平和と愛が第一という事を心に刻もう。


47、クリソコラ・・・優しく迎えてくれるハグストーン、抱擁石

呑気な姿で見る物を和ませる癒しの精霊「プレーリードッグ」の守護石

 

プレーリードッグは安全の為に、

様々な策を講じています。

 

他の草食動物が来やすいように、

砂場を用意したり、見張りを立てたり、

 

それも大事な家族と安らかに健やかに過ごす為。

 

プレーリードッグは家族同士、キスしたり、抱擁したり、

家族を第一に考えています。

 

その為、危険は冒さないし、無理もしません。

 

私たちは自分のプライベートを犠牲にして、

仕事や仲間の付き合いに優先する事があります。

 

しかも本当はストレスを抱えていたり、

嫌々付き合っている場合があります。

 

家族を大事にし、決して無理をしないプレーリードッグにはとても考えられない事です。

 

クリソコラは私たちに大事な抱擁を思い起こさせてくれます。

 

クリソコラがそう言われるにはいくつかの理由があります。

〇大地のような緑、青、茶色の入り混じった模様を持ち、地球や母なる大地を思わせる。

〇景色のように見える事から、私たちにリラグゼーションの必要性、愛する家族たちとのバケーションの大事さを思い出させてくれる。

 

こんな方に

〇ワーカホリック(仕事中毒)で頭が仕事から離れない人。

〇スマホやパソコンなど、電子機器中毒の人。

〇家族との時間、プライベートの時間を大切にしたい人。

〇ストレスで押しつぶされそうな人。

 

クリソコラを身に着け、心に安らぎを。家族とのハグ。オンオフの切り替えが大事な事を心に留めよう。

 


48、ルビー・・・生命の輝き、あなたの決心を応援する覚悟石

覚悟を決めたら決して逃げない戦士の精霊「イノシシ」の守護石

 

 イノシシは自ら戦いを仕掛ける事は少ないと言います。

しかし、子供を守るため、

命の危険を感じた時、

決して逃げだす事はありません。

真正面から相手めがけて突進します。

 

その為、イノシシは多くの文化で戦士や武士の精霊と言われています。

 

イノシシは、

逃げられないと分かったら、

心配や恐怖に心を消耗するのはやめて、

全力で事に当たれと言います。

 

私たちは、

向き合わなければならない事から逃げたり、

いつまでも後回しにしたり、

その為に人に嘘を付いたり、自分にも嘘を付くことがあります。

 

ルビーの燃える赤は、心を奮い立たせる要素があると言います。

 

ルビーがそう言われるにはいくつかの理由があります。

〇ピジョンブラッドと言われる最高級を筆頭に血のように燃えあがる赤は「情熱」の象徴

〇「勝利の石」と呼ばれ、古来より戦いに勝つ守り石とされた。

〇女性にとっても恋愛のライバルに打ち勝つ宝石として愛された。

 

こんな方に

〇試験や勝負事など、打ち勝ちたい方

〇精神的な弱い面を克服したい方

〇大事なモノを守る誓いを立てたい方

 

ルビーを身に着け、栄光と勝利を強く意識しよう。自分に屈せず威厳とプライドを維持しよう。


49、ハーキマーダイヤモンド・・・原点回帰、ルーツを知る全知石

帰巣本能の精霊「サーモン」の守護石

 

「サーモン」は生まれてから、川を下り、

大海を旅して、生まれた川に戻って来て繁殖し、

命を終えます。

 

最大の高低差3メートルの滝を飛び越え、

身体をボロボロにしながら川を遡上する姿は、

痛々しく感じますが、

古代人は命を懸けた営みに神の姿を見たと言います。

 

私たちには「サーモン」のような

命を懸けて尽力する営みを見つける事が困難です。

 

ハーキマーダイヤモンドは、光をあてて使命を知らせてくれると言います。

 

ハーキマーダイヤモンドがそう言われるにはいくつかの理由があります。

〇研磨をしない状態でクリアーなダイヤモンドのように輝く姿に汚れのなさ、迷いのなさを想像させる。

〇ポイントに上下のない、両剣水晶で、夢を育む種と言われている。

〇頭頂の第七チャクラを刺激し、霊性が増すと言われる。第6チャクラ、サードアイ開眼にも影響を与えると言われています。

 

こんな方に

〇進路、就職で迷っている方

〇目的を見失っている方/逆に覚悟が決まり、進むべき道が決まった方

〇自分の夢を育てていこうとしている方

 

ハーキマーダイヤモンドを身に着け、夢の種を育てましょう。

お勧めタリスマン


50、アメトリン・・・チャンスを伺い一撃必殺の全力石

全力の精霊「アリゲーター」の守護石

 

アリゲーターは、獲物にそっと近づき、じっくり観察、

チャンスと見れば一トンを超える顎の強さで獲物を襲います。

そして、ヒットすれば水中に引きずり込み、

ロール回転で容赦ない攻撃を続けます。

 

私たちは、

やっていたことが仕上がり近くになると、

手を抜いてしまう事があります。

 

ほとんど完成、

あと一歩、

掴みかけていた栄光が手からこぼれ落ちていく。

 

何ともやりきれない気持ちになります。

自分を責めてもすでに遅し。

今でも残る後悔がある人もいるでしょう。

 

アメトリンは両立、実りと成功を見守ってくれます。

 

アメトリンがそう言われるにはいくつかの理由があります。

〇アメトリンはアメジストとシトリンの両方の色を持つ水晶です。その為、両立を意味します。

〇見事なグラデーションから、成功と実りを表すとされています。

〇仕事と家庭などやる事や、課題が多い方を後押しすると言われる。

 

こんな方に

〇学業と仕事、スポーツなど、2つ以上で両立を目指している方。

〇アメジスト、シトリン、を一つの石で持ちたい方

〇ピッタリのパートナーを探している方

 

アメトリンを身に着け、全力でやる大事さを意識しましょう。


51、ガーデンクオーツ・・・清廉潔癖の正義石

正義を司る精霊「ジャガー」の守護石

 

ジャガーはネコ科の中でも泳ぎが得意。

そして、木登りにも長けており、

他のネコ科が仕留められない、魚、ワニ、亀、蛇と

多くの獲物を捕獲する。

 

 その高いポテンシャルから、

アメリカンインディアンの間では神の使いとされ、

神が裁きを下す時「ジャガー」の姿で現れると言われました。

 

ガーデンクオーツは

コツコツと築き上げた信用、努力が実を結ぶことを後押ししてくれると言われています。

 

ガーデンクオーツがそう言われるにはいくつかの理由があります。

〇水晶にその他の鉱物がゆっくりと入り込みながら結晶化する事で、

 同じものが二つとない姿に成長します。その為、時間をかけて築く者の象徴。
〇スピードよりも確実性を守るとされる。すぐに間違いを訂正する謙虚さを促すとされる。

〇判断を誤る時は先入観があったり、精神的迷いがあるもの。ガーデンクオーツは癒し効果で冷静さを呼び戻すと言われる。

 

こんな方に

〇立場上、冷静な判断、正義感、バランス感覚が必要な方

〇ギャンブルでなく、コツコツとお金や地位を高めたい方

 

ガーデンクオーツを身に着け、高潔、正義を貫く守ることを誓いましょう。きっと後押ししてくれます。


52、オニキス・・・未来へ飛び立ち、未来を受け入れる迎合石

闇を管理する精霊「ブラックパンサー」の守護石

 

私たちはすべて、真っ暗な闇から生まれてきました。

何も知らない所から、

何も知らないここへやってきたのです。

 

しかし、自我が目覚めるにつれ、

知らない事、

分からない事に臆病になります。

 

白と黒が織り成すオニキスは、

私たちが暗闇から来たことを思い出させてくれ、怖いものなど何もない事を教えてくれます。

 

オニキスがそう言われるにはいくつかの理由があります。

〇 自然界の鉱物のうち、最も黒くて馴染みあるオニキスは厄除けにも人気で、悪いモノを吸い取ってくれると言われている。

〇カメオの原材料にもよく使用され、一見何でもない石から見事なカメオへの変貌を遂げる。まるで命が宿る様に。

 

こんな方に

〇嫌な事、過度なストレスから心障を抱えてしまった方。

〇望まない赴任や事例を受けた人。

〇心機一転、新しい環境に身を置く人。

 

オニキスを身に着け、知らない未来へ飛び立とう。未知を快く受け入れよう。