心旅八景

俺はどう生きるか?

精霊動物 犬について

f:id:ELTON:20180213161908j:plain

精霊動物 犬

 

あなたの忠誠心に元気をもらえる

自分にも他人にも誠実であろうと思う

 

 キーワード

正位置:忠誠

忠誠。誠実。

逆位置:裏切り

謀反。寝首をかく。

 

「犬」が語り掛ける事

ドギー、、、

あなたは辛い死の最後まで、

とても立派
苦しい最期の時までも
あなたは誠実で忠誠な友を教えてくれる。



アメリカ南西部、及び、純血インディアンの部族はどこも犬を飼っていた。
この気高い動物はしばしば近づく危険を知らせてくれた。

狩りの助けをし、長い冬の夜に暖を取るのに役立った。

イヌには種族が多い。
初期のインディアン犬はほぼ野生とのハーフだった。
荒々しい野生を持ちながら、犬の先天的な忠誠心は決して飼い主を裏切ることはなかった。

犬は長い歴史において、人類の「しもべ」として敬われてきた。

ドッグ・メディスンを持つ者は、他の人、もしくは多くの人たちに奉仕している事が多い。

チャリティー活動、博愛主義者、看護師、カウンセラー、聖職者、及び軍事の仕事に就いている人たちにも見られるだろう。

犬は急襲から部族の集落を守る守護兵として飼われていた。

犬は最愛の友としての優しさと愛の具現化、及び、半野性的防御力のメディスンである。

アヌビス(エジプトの守護神 ジャッカル犬)のように、犬は守護者である。

歴史上、犬は古代の秘密だけでなく、地獄の門、隠された財宝、

母親の調理、及び畑に出ているときの赤ん坊を守ってきた。

犬は飼ってもらっていることに敬意を払い、

その信頼関係に忠誠を尽くした。

ドッグ・メディスンを考察すると、かつてペットとして可愛がっていた優しい記憶が蘇ってくるかもしれません。

犬があなたに伝えようとしているのは、

「あなたが世話になっている人の役に立つ」という事をあなたの中でよく考えなさいという事だ。

イヌ科の動物は純粋に奉仕精神が旺盛で、

飼い主に受けた恩に対して忠誠の念を捧げる。

犬は怒鳴られたり、叩かれたりしても、その人に愛情を注ぐ。

それが悪い扱いであってもだ。

これは犬が記憶力が悪いとか、決して愚かというわけではなく、
人のいたらなさに対して、犬に深い同情心があるからだ。

猫族とは違い、犬の困惑した表情、心配の表情をあなたは見たことがあるはずだ。

それはまるで、誰かの役に立つことだけを求める、全ての犬族の心に住む寛大な魂。

 

また、しばしば犬は忠誠心を失うこともある。
犬は反抗のしぐさをし、立ちすくんだり吠えたりすることがある。

しかし、これは通常の犬のしぐさではない。

いくつかの犬種は、彼らの性質を残忍で凶暴になるよう、

レーニングされている。

奉仕の性格を取り除き、攻撃的な性格を選りすぐってブリーディングされたのだ。

これらは飼い主が求めれば、遺伝的な性格を変えることもいとわない犬の奉仕精神を示す。
ドッグ・メディスンは、どんな事で躊躇なく忠誠心を失ってしまうのか、

あなたに確認することを勧めます。

もし、あなたの元に犬がやってきたら、

あなたが頼りにしたり、身をゆだねている状況にいくつかの問題があることを指す。

  • 私は最近、恩をあだで返すようなことはしていないか?
  • 噂話や他人の意見により、自分が信頼していた友や仲間への信頼感が揺らいでいないか?
  • 私の信頼できる友になろうとしている人を否定、もしくは無視していないか?
  • 自分の目標に向かって、忠実、誠実であるか?

 あなたにドッグ・メディスンが備わっている場合、忠誠心は間違いなくあなたの長所だ。それが壊れていないか確認してみよう。

もし、これらが当てはまらない場合、

あなたは一人でいるよりも、尊敬できる人、信頼できる組織にいた方が

あなたの良さが生きるかもしれない。

◆逆位置

逆さのドッグは、

あなたが良くない状況(批判的になったり、悪態をつく)になっている、

もしくはあなたが今の居場所に悪影響を受けていることをあなたに告げる。

また、あなたが恐怖で立ちすくんでいる事を示し、

あなたの信頼を揺るがす敵に組みあわなければならない時を指す。

ここで大事なのは敵は外部でなく、自分自身にあることに気づくことだ。

あなた自身の心の持ち方、

「忠誠するに値しない」と、自分自身にも他人にも思ってしまう気持ちだ。

あなたはこれまでの人生の中で、不義理を起こしたパターンを考えてみたことはありますか?

例えば「噂話を吹いて回る人」がいて、あなたはそれを止めずに放っておきましたか?

それとも同じように吹いて回った?

噂話に面白おかしく茶々を入れた?

かばうような返答が出来なかった?

これらの特徴は恐怖に対する二本足で歩く動物、とりわけ人間の共通行為である。

「どこにも属さない恐怖」

また、それにより「認められない恐怖」

とりあえず、目の前の人に合わせて仲間のように取り繕う。

それはとても卑しい行為です!

誰にでも尻尾を振る事を「犬」という言葉がありますが、

それは悪い逆さの犬の面です。

 

自分自身と信念への忠誠を正しなさい。

本来の気高い犬のように誠実でいよう。

◆概要

犬は介護や介助、盲動、山羊飼い、警察、ソリ、

あらゆる面で私たち人間を助けてくれます。

これだけ色々なニーズに応え、忠誠を尽くし覚えてくれる動物は、

犬以外他にはいません。

一説によると、家畜の中で一番古いのは犬だと言われています。

数千年前の人骨と犬の骨が寄り添って出てくることもあるようです。

 

犬がこれだけ私たちに寄り添い、助けてきてくれた大きな理由は、

忠誠心の一言に尽きます。

アメリカンインディアンは、犬の忠誠心に大きなメディスンパワーを感じたのです。

 

 

アニマルメディスンパーフェクトガイドはこちらで販売しております↓

アニマルメディスン パーフェクトガイド 精霊動物52種について

アニマルメディスン パーフェクトガイド 精霊動物52種について