ハウス‐アストロロジー

ハウスは地球から見た太陽の通り道を分割化した12のエリアの事を言います。

このハウスは別名ライフエリアと呼ばれ、

私たちが生きて行く上で関わっていく、

自分や家族、伴侶、お金など、

各事象に振り分けられています。

私たちは、この12のすべてのライフエリアを満足させるように生きていく事になります。

どうしても埋められないエリアがあると、

ストレスを抱えたり、欲求不満になったり、

ある人はそれが元で心が病んでしまったり、病気になる人もいます。

 

何かイライラしたり、心が満たされない時は、

これらのハウスが示すライフエリアを考えてみるのも良いでしょう。

 


第1ハウス

自分のハウス

現象化:自分の人生。生き方。

象徴:第一印象。身体的外観。特徴。自我。自信。


第2ハウス

価値のハウス

現象化:財産・収入

象徴:金銭の大事さを知る。収入を得る力。精神的価値の理解。


第3ハウス

対話のハウス

現象化:対話力

象徴:初期の教育と幼少の環境。対話。コミュニケーション。


第4ハウス

家と家族のハウス

現象化:親・先祖・ルーツ

象徴:祖先。遺産。受け継ぎ伝える。母親、または母親の姿。


第5ハウス

娯楽のハウス

現象化:子供

象徴:レクリエーション。レジャー。ゲーム、ギャンブル。ロマンス。創造。


第6ハウス

健康のハウス

現象化:健康

象徴:義務や自分で決めた習慣のルーティーン。スキル。奉仕活動。


第7ハウス

パートナーのハウス

現象化:伴侶

象徴:親密な関係。結婚。ビジネスパートナー。


第8ハウス

転生のハウス

現象化:死・変容

象徴:死と復活のサイクル。変化、変容。再生。深い関係。


第9ハウス

悟りのハウス

現象化:旅

象徴:海外旅行。異文化とのふれあい。宗教。法。倫理。


第10ハウス

社会的地位のハウス

現象化:世界観

象徴:モチベーション。野望。キャリア。父親、または父親の姿。


第11ハウス

友情のハウス

現象化:友情

象徴:友人や知人。思いやりのある態度。グループ。横のつながり。


第12ハウス

潜在意識のハウス

現象化:孤立・束縛

象徴:神秘と謎。入院。入獄。依存症。秘密。闇。自己逃避。



ハウスは幼少時代の体験、

覚えていないが潜在意識に刷り込まれた経験、教育などによって、

コンプレックスを抱いたり、

壊れてしまう事があります。

その場合、いくらハウスが語るライフエリアを満たしても満足できなかったり、

ストレスを抱えてしまう事があります。

その場合は、過去に立ち返って、

ハウスを修正する事も大事です。

その場合はなかなか一人では難しいのが現状です。

ハウスの損傷、コンプレックスの修復には周囲の協力が必要かも知れません。

 

商品紹介

アストロオラクルカード、パーフェクトガイドのセット
アストロオラクルカード、パーフェクトガイドのセット   ★アストロオラクルカード36枚組 ★アストロパーフェクトガイド 188ページ A5サイズ WRITTEN&ARTWORK:K.YASOKAWA ... (続きを読む)
¥1,296より